>>  >> »   >> 

【マイル修行】那覇空港・宮古空港・石垣空港の乗り継ぎ

回数狙いのマイル修行をする場合、フライトとフライトの間隔が短く、到着してすぐに保安検査の締切時刻が来てしまう事になります。

その場合、飛行機から降りた後にセキュリティエリアから出るのではなく、そのまま次の飛行機の待ち合いに抜けるための「乗り継ぎ」の手続きを行う事になります。

回数狙いの定番コースである、「新石垣空港」「宮古空港」「那覇空港」の乗り継ぎ方法を動画で説明します。

新石垣空港での乗り継ぎ


(新)石垣空港では、出口と乗り継ぎの分岐点に大きな看板があり、その前に地上員の方が立っています。

その方に搭乗券やチェックイン時のレシートなどを渡せば、搭乗口を逆行して待ち合いスペースに出ることが出来ます。

他の乗り継ぎ客(修行僧など)を案内している場合もありますが、搭乗口がすぐ近くなので、すぐに戻ってきてくれますので待ちましょう。

待ち合いスペースを抜けたら、後は搭乗する便まで待つのみです。


宮古空港での乗り継ぎ


宮古空港の場合も地上員の方に搭乗券やレシートを渡すという手順は同じですが、「到着は1Fです」という看板のみで、乗り継ぎについての記述はないようです。

また、分岐点から搭乗口まで距離があるため、他の乗り継ぎ客の案内をしているなどの理由で誰もいないこともあります。その場合は大人しく待つか、少し進んで声をかけましょう。


那覇空港での乗り継ぎ


那覇空港では、飛行機から降りると待ち合いスペースに出るため、そのまま次の便を待てば大丈夫です。

ただし、次の便のチェックインを行っていない場合、搭乗の際にエラーが出て入れないため(チェックインしてないために、事前にアナウンスで名前を呼ばれるはずです)、乗り継ぎカウンターにてチェックイン手続きをしましょう。

乗り継ぎカウンターは、セキュリティエリア内、26番搭乗口の隣にあります。


JALマイル修行2014 理論編、目次

JALマイル修行 2014【JGCへの挑戦】

JMB FLY ONプログラム、JALグローバルクラブ(JGC)とは
マイル修行とは
マイル修行は回数狙いが楽
JALマイル修行の定番コース
マイル修行の日程の組み方
JMB登録、JALカード作成
マイル修行の予約をしよう
【マイル修行】那覇空港・宮古空港・石垣空港の乗り継ぎ

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

コメントする

(質問やご意見募集中です。コメントは承認されるまでは表示されません。しばらくお待ち下さい。)