>>  >> 

空港ラウンジの経済性

空港ラウンジを使うのには、使用料がかかります。国内のカードラウンジであれば、一回1000円です。これが高いと思っていて、以前は空港ラウンジを使ったことはありませんでした。

けれど、最近、会社のつきあいでゴールドカードをもつようになりました。ゴールドカード自体の年会費というのがかかります。これがそう安いものではないので、活用しなければもったいないと思って、空港ラウンジを使うようになりました。

けれど、実際に使ってみると、空港ラウンジをなぜもっと早く使わなかったのだろうと思うようになりました。使用料一回1000円というのは、けっして高くはないということがわかったのです。むしろ、喫茶店などを使うことを考えれば、経済的だと思います。

それまでは、空港で時間をつぶしたり、搭乗の準備をするときには、チェックインゲートの中のスタンドカフェなどを使っていました。もしくは、喫茶店などです。空港の中で喫茶店を使うと、安くてもコーヒー一杯500円くらいはしてしまいます。

これに対して、空港ラウンジであれば、コーヒーだけではなく、ジュースやソフトドリンクの飲み放題です。それも、安いファミレスのようなドリンクバーではなく、きちんとしたコーヒーメーカーが置いてあり、コーヒーだけではなく、カプチーノまで作って飲むことができます。

またジュースも、オレンジジュースやリンゴジュース、トマトジュースまであり、とてもフレッシュです。こういったドリンクを二杯飲めばあっというまに元が取れてしまいます。

ゴールドカードを持つまでは、空港ラウンジを使っていなかったのですが、今ではその便利さを知れて本当によかったと思っています。ゴールドカードがなくなって使用料を払うようになったとしても、空港ラウンジは使いたいと思います。

NEXT >> 驚きのサービス、成田空港ラウンジ

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

コメントする

(質問やご意見募集中です。コメントは承認されるまでは表示されません。しばらくお待ち下さい。)

サイト内検索

 
スマートフォン向けサイトはこちら