>>  >> 

ゴールドコースト空港の空港ラウンジの感想

私はオーストラリアに住んでいるため、よくカンタス航空子会社のジェットスター航空を利用します。

ジェットスター航空は、大阪もしくは成田より直通でオーストラリア・ゴールドコースト空港へ毎日一便があります。ですので、毎年のフライト利用の際、「ゴールドコースト・ラウンジ」を利用します。

ラウンジはフライトの予約と同時に購入することによって割引料金での利用が可能です。料金はうろ覚えですが約10ドルほど(日本円で900円くらい)で使用できるので、他の空港ラウンジと比べると大幅に安く利用可能です。

フライト購入時にラウンジ利用のチケットを購入していなくても、ゴールドコーストの空港で直接使用料を払って利用することも可能なようです。料金は確か15ドル(日本円で1400円ほど)だったと思います。

中に入ってみると思ったより多くの人で賑わっていました。使用料も安めなので他の空港ラウンジと違って割と気軽に利用する人も多いようです。

ゴールドコースト空港内にあるカフェ等でコーヒー一杯購入すると約4ドル(350円ほど)はするので、「少し多めに料金を支払うだけで、ラウンジに入れる」と思うと確かにお得感があるのかと思います。


ラウンジ内ではコーヒーや紅茶等のホットメニュー、ソフトドリンク、ワイン、ビールなどのアルコールまで揃っていました。

朝の時間帯に利用したときは、焼きたてのパンやミューズリー(シリアル)などが提供されていました。日本食を意識して(?)味噌汁や白いご飯などもありましたが、ご飯はちょっとびちゃびちゃしていて美味しくありませんでした。

他にもワイヤレスでインターネットの利用ができたり、携帯やパソコンなどの充電ができたりするので、出発までの時間をバタバタとすごすより、ラウンジ内でのんびり過ごすのも良いですね。

NEXT >> 空港ラウンジで語り合う親子の写真

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

コメントする

(質問やご意見募集中です。コメントは承認されるまでは表示されません。しばらくお待ち下さい。)

サイト内検索

 
スマートフォン向けサイトはこちら