>>  >> 

出張前はラウンジに直行します

37歳のサラリーマンですが、仕事がコンサル系の仕事です。
クライアントは全国にいるので、基本的に結構出張が多く、普通に都内のオフィスで仕事することは月に数回程度で、あとは大体地方のクライアントを巡っています。

会社からは補助金をもらってそれなりにハイスペックのノートPCを持ち歩き日本中を移動してるのですが、何よりも大切なのはPCの電源確保。

最近では、電源がついている新幹線もたくさんあるのですが、どうにも長時間座っているのが耐えられなくて移動のほとんどを飛行機で移動してるのですが、機内では電源は使えないので、出張前はほぼ100%空港ラウンジに直行して、ラウンジの快適な空間の中で電源を確保し、仕事の準備をしています。

ラウンジでは、コーヒーとかオレンジジュース系はほとんどの場合無料でサービスしてくれますし、たまに軽食を用意してくれてるラウンジもあるので、大体朝ご飯は空港で食べます。

軽く糖分いれて、コーヒーのカフェインを補給するといい感じに脳が活性化されて、落ち着いているラウンジの感じとあいまって、朝のこの時間はちょっと異常なくらい仕事がはかどります。

そんな感じにその日の打ち合わせの資料なんかをしっかりと作って、出張先に向かいます。

飛行機の中では新聞なんかで旬の情報をしっかりと仕入れます。

最近ではおおむね3時間もあれば基本的にどこでもフライトは終わりますので、ばっちり準備完了して商談にのぞめます。

悲しいことですが、基本は日帰りなので、商談後はまた空港ラウンジに向かい、その日の商談のレビューをして、いただいた宿題の対応をして、余裕があれば翌日の準備をして、帰りのフライトを待ちます。

空港ラウンジを利用する事で、出張はすごく快適になります。

NEXT >> ラウンジでのビールは最高

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

コメントする

(質問やご意見募集中です。コメントは承認されるまでは表示されません。しばらくお待ち下さい。)

サイト内検索

 
スマートフォン向けサイトはこちら