>>  >> 

新潟空港の有料ラウンジを楽しみました

私の会社は新潟県にあります。

今からちょうど7年前に、社員旅行で韓国へ行きました。地元の新潟空港はほぼ毎日、韓国への飛行機が飛んでいるため、まず参加者全員で会社へ集合し、バスで約1時間かけて新潟空港へ向かいました。

当時、久しぶりの海外への社員旅行だけに、バスの中でもみんなワイワイと楽しそうでした。

みな余裕を持って空港に到着したため、空港内にある店を回ったり、免税店に行ったりしながら時間をつぶしました。旅行添乗員の指示に従い、搭乗手続きを済ませると、今度はみんなで空港ラウンジに向かいました。

私たちが利用したのは有料のラウンジでしたが、ツアー代にこの分の費用もある程度組み込まれているらしく、直接お金を払わなくても利用できるのがありがたかったです。

私はこれまで、成田空港やその他海外の空港のラウンジをいくつか使ってきましたが、みな無料のラウンジだったので、並べられているイスに座り、せいぜいコーヒーやジュースを飲む程度でした。

しかし、地方の空港とはいえ、やはり有料のラウンジともなるとサービスが違います。

室料は有料でも飲み物はフリードリンクなので、好きなだけ飲めます。またリクライニングシートが使えるので、寝そべりながら、新聞や雑誌も読むことができます。

そしてこれは有料のサービスなのですが、シャワーも完備されていました。アルコール類も有料となってしまうのですが、私の会社のほとんどの人たちが、この時点ですでにここでアルコールを口にしていました。

中にはビールを何杯も飲みながら、つまみまで食べだす社員もいて、飛行機に乗る前から顔が真っ赤だったのには、思わず笑ってしまいました。

空港内でここまで楽しめるとは思っていなかったので、ちょっと意外な旅行になりました。

NEXT >> 子ども連れで空港へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

コメントする

(質問やご意見募集中です。コメントは承認されるまでは表示されません。しばらくお待ち下さい。)

サイト内検索

 
スマートフォン向けサイトはこちら