>>  >> 

飛行機に乗る前に一息つくなら

空港ラウンジというのは、空港でほっと一息ついて休めるスペースであると認識しています。

そこではソフトドリンク、菓子類が用意されており、高級ソファでゆっくりできます。ドリンクや菓子のほか、アルコールや軽食もあります。ファーストクラスの場合には、本格的に腹ごしらえできるようなメニューもあるそうです。

このサービスは一般のクレジットカードでは利用できず、ゴールドカードのように有料会員に対して開放されています。空港では飛行機のエンジン音が響いたり、乗客がたくさんいて喧噪感があることから、このようなスペースを用いるビジネスマンも多いようです。

また、海外の空港ラウンジもプライオリティパスというカードを持っていれば利用できる宗です。

個室があってインターネットしたり、テレビを見たり、雑誌を読んだり、ビジネス用にFAXやコピー機も使えます。また、シャワーを浴びたり、仮眠したり、髪型を整えたり、サウナに入ったりと通常のフライト前後らしからぬことも可能です。

クレジットカードの有料会員は、どのラウンジも使えるということではなく、有料会員であってもラウンジを利用するときに利用料がかかることがあります。海外旅行者向けというよりも、むしろ海外への出張が多い企業の社員の人は活用するとスムーズになるのではと思います。

NEXT >> 日本と海外の空港ラウンジの比較

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

コメントする

(質問やご意見募集中です。コメントは承認されるまでは表示されません。しばらくお待ち下さい。)

サイト内検索

 
スマートフォン向けサイトはこちら