>>  >> 

お気に入りの空港ラウンジ

海外に行くときに必ず利用するのが成田空港の某航空会社のラウンジ。

Duty Freeに心魅かれつつも、フライトまでの時間は、Duty Freeへの興味をグッと押さえる。これから旅行に行くというのに、最初に荷物を増やしては、と思うので、本当に必要な物だけ買って、あとはグッと堪え、足取り軽くラウンジへと向かう。

ラウンジの入り口で、チケットとプライオリティパスを見せる瞬間は、なんだか心地よく、特別な気分にさせてくれるのがとてもいい。大事なお客様として扱われることがよく分かる。

そして、ラウンジに入ると、シックなブラウン、ベージュ色にまとまった落ち着いた空間となる。これまでの人ごみガヤガヤな場所に比べると静かで、人も少なく、物音を立てるのも躊躇してしまうようなそんな空間だ。

目の前には、大きなガラス越しに、離発着する飛行機がたくさん見える。どこに行くのだろう、あの飛行機は、なんて思いを馳せつつ、人が少なそうな場所に席を取り、目指すはビーフカレー!このカレーを食べずして、成田を出発することはできないのである。

お肉がたっぷり入った日本らしいこのビーフカレーは、海外に行くときには欠かせない食事。これから出発するんだ、という意気込みとともに、残された時間と共にビーフカレーを食する。

このビーフカレーを食べたいために、実はちょっと早めに成田空港に早めにチェックインしたりもする。そのぐらい私に取っては、海外に行く前には欠かせないラウンジでの食事なのである。

NEXT >> 飛行機に乗る前に一息つくなら

  このエントリーをはてなブックマークに追加  

コメントする

(質問やご意見募集中です。コメントは承認されるまでは表示されません。しばらくお待ち下さい。)

サイト内検索

 
スマートフォン向けサイトはこちら