>>  >> 

シティ プラチナカード

シティ プラチナカード 詳細

シティ セレクト VISAプラチナカード

シティ プラチナカード

シティ プラチナカード

シティ プラチナカードは、以前発行されていた「シティ VISAプラチナカード」に、プライオリティパスやサービス強化などを加えてリニューアルした、シティVisa最上位のプレミアムカードです。

リニューアル前はシティVISAゴールドカードを取得し、インビテーションが来るまで待つしかありませんでしたが、現在では申込性となったため、「ゴールドカードを経由せずすぐにプラチナカードが欲しい」という方でも(一定の条件をクリアしていれば)すぐに取得することが出来ます。

国内の主要30空港の空港ラウンジが利用可能で、プライオリティパスも使い放題のプレステージですので、国内外の旅行・出張が多い方におすすめです。

初年度年会費 年会費 家族カード ブランド ポイント還元率
35,000円
(税抜)
35,000円
(税抜)
無料 Visa 4pt/100円
国内空港ラウンジ 海外空港ラウンジ 国内旅行保険 海外旅行保険 ショッピング保険
主要30空港 600ヶ所以上 1億円 1億円 500万円
その他
■プライオリティパス(スタンダード会員)の年会費無料
■海外・国内旅行保険は最高1億円
■キャンセル費用を年間最高20万円まで補償してもらえるキャンセルプロテクション
■国内の主要30空港で空港ラウンジの利用が可能

シティ プラチナカードへのコメント

メリット・よいところ♪ シティ プラチナカードのここがGood!
良クチコミ 以前(というかかなり昔)、シティVISAゴールドを使っていたが、全くインビテーション来ないので解約。このサイト見たらいつの間にかプラチナも申込性となっていると知って申し込んだら即承認。もっと早く知っていれば・・・。(47歳、男性) 【2012/10/20】
デメリット・悪いところ↓ シティ プラチナカードのここがイマイチ
悪クチコミ シティVISA最高位といっても、年会費とサービス比較したら他のカードより優れているとは思えなかったので、解約した。ただ、AMEXよりVISAブランドの方が使いやすいと思う。(56歳、男性) 【2013/07/31】

実際に使ってみた感想や口コミ情報、お寄せ下さい!

ご意見番が一刀両断! シティ プラチナカード

ご意見番のまとめシティ プラチナカードは、「シティ VISAプラチナカード」のリニューアルによって出来た比較的新しいプラチナカード。

VISAプラチナといえば、三井住友VISAプラチナカードが真っ先に思い浮かぶが、今回のリニューアルで対抗馬になれるかどうか個人的に注目している。

同じシティカードでもシティ リワードワールドカードのプライオリティパスはスタンダード会員だったが、こちらは使い放題のプレステージ会員なので、海外利用が多い人でも安心して使うことが出来るのは大きい。

サービス内容も、プラチナカードとしては十分及第点といえるレベルなので、年会費を考えると三井住友VISAプラチナよりもお得かもしれない。

国内の空港ラウンジも主要空港全てのラウンジが利用できるので、プライオリティパスの取得+シティブランドのプラチナカードのステータス性を求める方は、シティ プラチナカードの取得も選択肢に入れる価値はあるだろう。

NEXT >> JALプラチナアメックス

サイト内検索

 
スマートフォン向けサイトはこちら